浮気調査を依頼する前に、パートナーの異変に気付く方法

浮気調査にいまいち踏み込めない人のために

浮気調査にかかる費用の相場はおよそ30万円ほどだと言われています。これを高いと思うか安いと思うかは人それぞれですが、誰もが簡単にポンと支払える額ではないでしょう。

よって、パートナーの浮気を疑っていたとしても、もし何もなかったら費用の無駄になってしまうと思い、なかなか浮気調査の依頼に踏み込めないという方も多いでしょう。

しかし、浮気調査は素人が単独でやるにはあまりにハードルが高いものです。そこで今回は、浮気調査の依頼にいまいち踏み込めないという人のために、浮気をしている可能性が高い人の行動をご紹介します。もしあなたの旦那さんや奥さんがこれに当てはまるようであれば、浮気をしている可能性が高いので、その決定的証拠を押さえるために、ぜひとも浮気調査興信所株式会社までご相談ください。

 

浮気調査を依頼する前に、パートナーが浮気相手に影響されていないか確かめる

浮気調査を依頼する前に不倫相手に影響されていることがあるか確かめる

不倫をしている人だけに限らず、恋愛中の人というのは、恋人に多かれ少なかれ影響を受けているものです。例えば、恋人が良く聞いている音楽をついつい口ずさんでしまったり、服装の趣味が突然変わるなどということもあります。

もちろん不倫中の人は、奥さんや旦那さんにその変化をばれまいと隠しているものですが、思わぬところでぼろが出てしまっているものです。

家では不倫相手に影響されていることを隠している人も、家の外では案外無防備だったりします。なので、結婚相手が知らない変化を、会社の人や友人は知っていたりするものなのです。

なので、結婚相手が不倫をしており、不倫相手から影響を受けているかどうかを知るためには、あなたの結婚相手と親しい人から、あなたのパートナーの最近の様子について聞いてみるのが良いでしょう。もしも最近友人づきあいが悪くなった、もしくは何かほかに急に変わったようなことがあるならば、浮気相手の影響を受けている可能性が高いです。

もしもパートナーの異変に気づき、浮気を疑っているようであれば、浮気調査興信所株式会社の方までご相談いただければ、あなたが今感じているもやもやを晴らすべく、専門性の高いプロの浮気調査スタッフが全力を挙げて浮気調査をさせていただきます。

 

浮気調査を依頼する前に、結婚相手が堂々と携帯を使っているかどうか確かめる

浮気調査を依頼する前に、携帯電話に何かしらの浮気の証拠が残っていないか確かめる

浮気が発覚する定番と言ったら携帯電話です。不倫中の人は携帯電話を使って不倫相手との連絡を取っているはずなので、その場合は携帯電話に何かしらの浮気の証拠が残っている可能性が非常に高いです。

まずは、あなたの目の前で奥さんや旦那さんが着信が来ているにも拘らず携帯を取らなかったことはなかったかどうか思い出してください。もしそのようなことがあったなら、浮気相手から連絡が来ていて、あなたの前で携帯をとることができずに無視をしていた可能性が高いです。

また、あなたの前で必ず電話に出るからと言って浮気をしていないというわけではありません。電話口の相手に対してなんだかわざとらしいくらいしらじらしい話し方していた時はなかったでしょうか。それは、電話の相手が不倫相手だということがばれないために、わざと他人行儀で話している可能性があります。

こういった場合は、電話が終わった後に、「だれと話してたの?と聞いてみましょう。」もし浮気相手と話していた場合は、適当に「会社の人」などと答えるはずです。そこであきらめずに、「会社の何さん?」とまで深く聞いてみましょう。もし不倫をしているのならば、この時点で相当焦っているはずです。もし具体的に名前をあげたら、後日何とかして会社の人に聞いて、その日にあなたの結婚相手に電話をしていたのか聞いてみましょう。もし電話をしていないのだとしたら、浮気をしている可能性は非常に高いです。

 

浮気調査をする前に、身近なところに浮気相手の証拠がないか確かめる

あなたの結婚相手が浮気をしている場合、手っ取り早いのが物的証拠を押さえることです。家に女もののピアスが落ちていた、また自分のものではない長い髪の毛が落ちていたなどの理由から浮気が発覚することは意外と多いのです。

もちろん、あなたが不在中に浮気相手を家に呼んでいるようなときは、さすがにその浮気相手が帰った後に家の中をくまなく掃除して、証拠を残さないように徹底しているはずです。

しかし、意外と見落としがちなのが車の中です。浮気相手を載せている車の中は、意外と油断して掃除を怠っていることが多いのです。家の中に落ちている物的証拠よりも、車の中に落ちている物的証拠はないか探してみる方が、パートナーの浮気の証拠を押さえるためには効果的でしょう。

浮気調査は素人には厳しいですが、今回お話ししたようなことならだれでも簡単に実行することができます。しかし、本格的に浮気調査をして欲しいという方は、熟練のスタッフを抱えた浮気調査興信所株式会社までぜひご連絡ください。

浮気調査を依頼する前に、自分でできるパートナーの異変に気付く方法があります。
まずは、パートナーの友人や会社の人などに、最近急に変わったことはなかったかなどを聞いてみましょう。
携帯電話を使っている際にも、不審な点がないか注意しましょう。
また、浮気の証拠というのは、家の中よりも油断しやすい車の中に落ちているものです。